アベンジャーズインフィニティウォー DVD・Blu-rayの発売日はいつ?予約最安値と特典をレビュー

メガヒットを続け、全世界No.1を誇るアベンジャーズシリーズの最新作「アベンジャーズインフィニティウォー」のDVD・Blu-rayの発売日・予約開始を速報でお知らせしていきます。

「アベンジャーズインフィニティウォー」のDVD・ブルーレイの通販での販売価格や4K・3D・スチールブックといった人気の仕様についても予約開始と同時に調査!

在庫ありの情報も満載でお届けしていきます。

また、アベンジャーズインフィニティウォーのDVD・Blu-rayにつく特典映像や中身についても店舗別特典などもあわせて調べますので、予約前にぜひチェックしてみてください。

日本では2018年4月27日に公開され、同時期に名探偵コナン「ゼロの執行人」が上映されていたため残念ながら4/28~ゴールデンウィーク期間の観客動員ランキング1位とはなりませんでしたが、初週は見事に2位にランクイン!

海外も含めた総興行収入は18億ドル(日本円でおよそ2015億円)を突破し、5月20日時点で史上第4位の興行収入となっています。

 アベンジャーズインフィニティウォーの予告

強敵サノスの襲来にアベンジャーズやドクター・ストレンジ、ブラック・パンサー。ガーディアン・オブ・ギャラクシーらが集結し、力を合わせて立ち向かっていく姿を描くアクション大作の第3作目です。

スポンサーリンク

アベンジャーズインフィニティウォー DVD&ブルーレイ発売日

過去のマーベルシリーズを確認したところ、日本で劇場公開してから3ヶ月半から4ヶ月程でDVD&Blu-rayとなって発売されていますね。

日本公開日DVD発売日
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン2015年7月4日2016年11月4日
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス2017年5月12日2017年9月6日

そのため「アベンジャーズ/インフィニティウォー」のDVD&Blu-ray発売日は8月25日頃になると予想されます。

あくまで予想です。

予約最安値はどこ?

アベンジャーズインフィニティウォーのDVD・ブルーレイの価格を予約開始と同時にAmazon・楽天・ヤフーなど大手8社で比較していきます。

検索用

 【楽天市場】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayの予約開始ショップを探す

 【ヤフーショッピング】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayの予約開始ショップを探す

 【Amazon】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayの予約開始ショップを探す

 【7ネット】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayを探す

 【HMV】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayを探す

 【ツタヤオンライン】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayを探す

 【タワーレコード】でアベンジャーズインフィニティウォーDVD・Blu-rayを探す

購入者特典

アベンジャーズインフィニティウォーのDVD・Blu-rayの購入特典を案内します。レンタルにはない封入特典などもあるといいですね!

アベンジャーズ、アベンジャーズ・エイジオブ・ウルトロン共にメイキング映像など映像特典が用意されていました。MovieNEXは必須でしょうし、期間限定のオリジナル アウターケースがあったりしたので期待できます。

店舗別にオリジナル特典があればそちらも紹介していきたいと思います。

DVD・ブルーレイ発売までの間は、映画『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のあらすじや見どころ、キャスト、観た人の感想なども紹介していきますのでお楽しみください。

あらすじ

その一つ一つが「空間(スペース)」「現実(リアリティ)」「時間(タイム)」「力(パワー)」「魂(ソウル)」「精神(マインド)」を司るエネルギーの結晶『インフィニティ・ストーン』。

6つ全てを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得ると言われるこの究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵・サノスを倒すため、最強ヒーローチーム『アベンジャーズ』が集結。

彼らは人類を救えるのか?

人類の命運をかけた壮絶なバトルが始まる。

キャスト

アイアンマン(トニー・スターク): ロバート・ダウニー・Jr
キャプテン・アメリカ(スティーブ・ロジャース): クリス・エヴァンス
スパイダーマン(ピーター・パーカー):トム・ホランド
ソー:クリス・ヘムズワース
ハルク(ブルース・バナー):マーク・ラファロ
ブラック・ウィドウ(ナターシャ・ロマノフ):ブラック・ウィドウ
ドクター・ストレンジ(スティーヴン・ストレンジ):ベネディクト・カンバーバッチ

ウォーマシン(ジェームズ・ローズ):ドン・チードル
ブラックパンサー(ティ・チャラ):チャドウィック・ボーズマン

スター・ロード(ピーター・クイル):クリス・プラット
ガモーラ:ゾーイ・ソルダナ
グルート:ヴィン・ディーゼル
ロケット:ブラッドリー・スーパー
ドラックス:デイブ・バウティスタ
マンティス:ポル・クレメンティエフ

サノス:ジョシュ・ブローリン

映画音楽

今作では主題歌はありません。

アベンジャーズのメインテーマを手がけた巨匠アラン・シルヴェストリが6年ぶりに再び担当。
本作の映像を見ながら作曲をしたそうです。
その曲らが収録されているサウンドトラックも好評発売中です。

iTunes配信もあり。

原作

原作はマーベルコミックの『インフィニティ・ガントレット』という作品です。

異星人の虚無主義者のサノスが6つの『インフィニティ・ジェム』を集め、ガントレットにはめ込んだことで神同然の地位を手に入れ、その力を持って全宇宙の生命体の半数に死をもたらしていきます。

アダム・ウォーロックは生き残った地球のヒーローを集め戦いに挑んで行くという作品でサノスが主人公です。

アベンジャーズインフィニティウォー の感想まとめ

映画を鑑賞した人達からの評価は高く、全体的にアベンジャーズインフィニティウォーは絶賛の嵐でした。ただ、過去のシリーズを観ていないと、内容についていけず、よく分からなかったという声もありました。

鑑賞した人の感想

絶賛の声

とにかく豪華なメンバーが揃います。オールスターゲームみたいでした。マーベルのシリーズを見てきた人は絶対見た方が良い映画です。

 

ストーリーは終わり方とかに不満はありますが、アクション映画としては今までとは次元を越えた映像の作品だと思います。あの迫力のある映像は映画館で見るのを是非オススメします。

 

アベンジャーズらしく最後までお祭り騒ぎでいくのかと思えば、衝撃のラストに意表を突かれた。本当のラストは続編に持ち越しのようである。ヒーローの数が増えすぎて一見さんには厳しくなってしまったが、これまでMCUを追い続けてきた観客の期待を裏切らない出来だといえる。

 

よくぞこれだけ「主役級」が登場する作品をまとめ上げたものだ,というのが第一印象。キャラを複数のグループに分けて,それぞれを違う場所(星)に活躍の場を与えたことが勝因かも。

 

アクション、キャラクター、ストーリー全てが面白い!今でのMCUの実績の集大成だと思います。
これだけのヒーロー達と最強ヴィランを、150分の尺で丁寧に描き活躍させ怒濤のラストに導く映画を作り上げたルッソ兄弟に感服です。

 

ちょっと残念

「アベンジャーズ」は今回初めてでした。もちろん、各キャラクターの予習をして臨みましたが、ほぼ、ついていけませんでした。

 

前編としては、中途半端な終わり方で今ひとつです。後編への盛り上げが足りないと思う。スターウォーズとドラゴンボールに似てるよね。

 

辛口感想

バトルシーンは迫力ありましたが内容が薄すぎてがっかりしまくり。4DX3Dで見なくて良かったと思えた。最後のエンドロールの長いこと!エンドロールのあと期待しないでこの後味の悪さを何とかしてもらおうと待っていたら、最後のワンシーンが、更に上塗り。興ざめ。

 

作品の事前知識が全くないため、今一よくわからんまま、最初から最後まで笑えるシーンも全くなく、深刻な感じでバトルしてるだけだった。何のために戦ってたんだろうか。意味不明なまま終わってしまった。

 

映画の種類に神話ものがある。トンデモない力を持ってるとか、死んでも復活するとかの話だが、これも最早その領域に達してる…。
今まではソーひとりがそうだったが、ここまで来ると神様同士のプロレス映画。そこからお色気だけ抜いたものに、アベンジャーズを被せただけ。

 アベンジャーズ/インフィニティウォー公式Twitter