ボスベイビー初日舞台挨拶の声優登壇の模様をまとめ

2018年3月21日に全世界で大ブームを巻き起こした「ボス・ベイビー」の初日舞台挨拶が開催されました。

場所は東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、日本語吹替版キャストのムロツヨシ、芳根京子、宮野真守、乙葉、石田明(NON STYLE)、山寺宏一が登壇して楽しいおしゃべりで会場を沸かせました。

「ボス・ベイビー」は全米で大ヒットを記録、全世界興行収入は4億9800万ドルを超え、すでに続編の製作も決定済みという大人気アニメーション映画です。

『ボス・ベイビー』日本語版予告編(前売り特典情報付き)
スポンサーリンク

「ボス・ベイビー」はどんな映画?

息子ティムとパパとママの3人のもとに“新しい家族”としてやってきた赤ん坊ボス・ベイビー。

この映画では、大人と変わらぬ知能を持つボス・ベイビーが、ティムや周囲を巻き込んで大騒動を巻き起こす様を描いていきます。

やがてボス・ベイビーとティムの間に絆が芽生えていく様子は、清々しい感動を与えてくれます。

外見は赤ちゃん、中身はおじさんという奇想天外な設定にワクワクします!コミカルな中に温かみのある魅力的なキャラクターたちの活躍が楽しみです。

「ボス・ベイビー」日本語吹き替え版キャストのコメント

舞台挨拶では、日本語吹き替え版キャストの軽妙な掛け合いが会場を盛り上げました。

ムロツヨシと芳根京子は舞台挨拶でも息の合ったコンビプレーを発揮しました。

ムロは、すでに公開が決まっている続編についても吹き替えを熱望しています。

「見た目は赤ちゃん、中身はおばさんものが観たい!」という芳根のコメントに「やらせます!」と断言するムロ。

それを受けて「そんな権限あったっけ?」と石田がツッコむなど軽妙な掛け合いに会場は笑いで包まれました。

締めの挨拶では、ムロは「ハッピーになるために人は生まれてくる!好きな人や友達、家族とぜひ観に来てください 」と会場に呼びかけました。

ハッピーな愛に包まれる1時間半を過ごすために、「ボス・ベイビー」を観に映画館に足を運びたいですね!

ボスベイビー2も公開が決まっているだけに楽しみです。

ボスベイビーDVD発売日はいつ?

ボスベイビー DVD・Blu-rayの発売日はいつ?予約最安値と特典をレビュー
大人の赤ちゃんが大活躍!映画ボスベイビーのDVD・Blu-rayの発売日と予約価格の最安値を楽天・Amazon・ツタヤ・7ネットほか大手通販8社で比較します。映画ボスベイビーのDVD・Blu-rayにつく特典映像や中身についても調査。店舗別特典なども調べますので、予約前にチェックしてみてください。

カテゴリー