キム・ポッシブル実写化決定!キャストは誰?公開日は?

ディズニーチャンネルで放送された人気テレビアニメ「キム・ポッシブル」の、実写での映画化が決定しました。
エンターテイメント情報のオンラインニュース、Deadlineも早速このニュースを報じました。

キャストも発表され、ディズニーファンならずとも気になるところですね!

スポンサーリンク

キム・ポッシブルとは何?

「キム・ポッシブル」は、ディズニーチャンネルで2002年から4シーズン放送されたアメリカのテレビアニメです。
日本では、CSとテレビ東京の「ディズニータイム」で放映され人気を博しました。

「キム・ポッシブル」はどんなストーリー?

アメリカのミドルトンシティに住む女子高校生キム・ポッシブルが、同級生のロン・ストッパブルと世界中を舞台に、様々な危機から世界を救う物語です。
ロンのペットでチーズが大好物のハダカデバネズミ、ルーファスや天才少年ウェイドも活躍します。

この設定だけでもうワクワク!変身して強くなるヒーローではなく、身近にいそうな高校生ヒーローに感情移入してしまいます。

「キム・ポッシブル」実写版のキャストは?

主役のキム・ポッシブルを演じるのは、オーディションで選ばれた新人のセイディ・スタンリーです。

「キム・ポッシブルの持つ自信と賢さと機敏さを備えていて、しかも最も重要なことは、彼女が素晴らしい心を持ったごく普通の女の子だということだ」とディズニー側からの評価も上々です。

また、ロン役は、「それ行け!ゴールドバーグ家」でかわいい末っ子アダムを演じているショーン・ジャンブロンキです。

どこにでもいそうな女の子とちょっと気弱な男の子の、ユーモラスで感動的なストーリーが期待できそうですね!

実写版「キム・ポッシブル」は今夏から撮影をスタート、2019年に封切予定です。