ファンタスティックビースト2 ナギニはなぜ注目されてるの?

ファンタスティックビースト2のナギニに今、注目が集まっています。

そこでナギニについてまとめてみました。

ナギニの生い立ち

クラウディア・キムが演じるファンタビ2のキャラクター・ナギニがハリポタファン・ファンタビファンから注目を集めています。

注目を集める理由は「ナギニ」の抱えるある呪いと関係がありました。ファンタビ2で語られるナギニの呪いについてネタバレありでお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ファンタビ2に登場する美女・ナギニとは

ファンタビではナギニは魔法界のサーカス集団「サーカス・アルカナス」の花形スターとして登場する若く美しい女性として登場します。

インドネシアのジャングルで捕獲された、「人間に劣る種族の見世物」としてサーカスのオーナーに扱われるのですが、それには彼女の抱える血の呪いが関係しているのです。

ナギニの抱える血の呪い

実はナギニはマレディクタスという、本人の意思と関係なくゆっくりと動物に変身してしまい最終的には永遠に動物の姿となってしまう血の呪いがかけられた女性なのです。

ファンタビではナギニは若い女性のため、自分の意思で自由自在に変身ができます。しかし歳をとると永遠に動物のままとなってしまう存在だと彼女は知っており、苦悩する姿が描かれています。

永遠に人間として過ごせないと知っていながら、人間として生きていきたいと願う彼女の姿に心を打たれる人が多いのです。

 

ハリポタでは蛇として登場

ナギニというキャラクターの抱える闇だけでなく、さらに注目を集めているのはナギニの変身する動物が大蛇であるという点です。

ハリーポッターシリーズで登場するヴォルデモートの忠実なペットであり分霊箱として登場した大蛇の名前もナギニであり、この大蛇はナギニの歳をとった姿なのです。

ハリーポッターシリーズでスネイプをはじめ多くの魔法使いを殺した敵として描かれたナギニが、人間として過ごしていた若き日々の様子が描かれているからこそ、注目をさらに集めているのだといえるでしょう。

 

 

カテゴリー