9月1日公開『寝ても覚めても』ティザービジュアル公開!寝姿の東出昌大にドキッ

9月1日より全国公開される映画『寝ても覚めても』のティザービジュアルが公開されました。

寝ても覚めてもの作品は、芥川賞作家の柴崎友香さんの『寝ても覚めても』の恋愛小説の映画化です。

監督は、濱口竜介(はまぐち りゅうすけ)さん。代表作に「ハッピーアワー」があります。

気になる出演者ですが、主演は東出昌大さん、ヒロインは唐田えりかさんです。

その他キャストに仲本工事さんや田中美佐子さんも出演します。

予告解禁が待ち遠しいです。

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品決定

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に「寝ても覚めても」が出品されることが決定しました。

現地時間5月8日より開催されます。

スポンサーリンク

あらすじ

さて、映画『寝ても覚めても』は、どのような映画なのでしょう?まだ公式サイトの情報が少ないので気になりますね。

あらすじを紹介いたします。

21歳の朝子(唐田えりか)が、麦パク(東出昌大)と大阪で運命的に出会い恋に落ちてしまうのですが・・・
突然、朝子の前から姿を消してしまう麦。

麦が居なくなって2年がたち、朝子は東京に引っ越しをします。
引っ越した先の東京で、麦に顔がそっくりな亮平に出会ってしまいます。

麦にそっくりな亮平に戸惑いながらも惹かれていってしまう朝子。
亮平の事が本当に好きになっているのか、失踪した元彼に顔がそっくりなので心が揺れているのか・・・

朝子の気持ちが気になってしまいますね。
朝子の本当の運命の人はいったい誰なのでしょうね。

映画『寝ても覚めても』の見どころは?

見どころはやはり大好きだった彼氏の失踪の後、彼氏にそっくりな男性と出会いだんだん惹かれていく場面。

自分の大好きな彼氏が突然いなくなってしまい、忘れられずにいる時に彼氏そっくりな人に出会ってしまうと惹かれていってしまうのかもしれませんね。

きっと、ドキドキしながら映画『寝ても覚めても』は皆さんがご覧になれる映画なのではないでしょうか。

寝ても覚めてもの主題歌

主題歌と音楽を手がけたのはtofubeats(トーフビーツ)です。

濱口監督の前作『ハッピーアワー』で2人は交流深めたそうです。
最近ではドラマ「電影少女」の主題歌を担当されていました。
映画音楽への提供は初とのことでこちらも期待です。

カテゴリー